よいこさんが、慢性腰痛になった経緯~その3…退院後。

腰痛闘病記・腰痛体験記…腰椎の椎間板ヘルニアからの慢性腰痛

 

腰椎の椎間板ヘルニアからの慢性腰痛・・・。

 

私、よいこさんは今、『腰椎椎間板ヘルニアからの慢性腰痛』と闘っていると

書いてきました。

もうね・・・かれこれ何年でしょう?

けっこう長い間辛い生活をしていますね💦

あの時は・・・・💦

救急車で運ばれて入院し約一か月半の入院生活をして

やっと退院したんですけどね。

 

退院したとはいえ、痛みやしびれが無くなったわけでもなく

『保存療法』と言う名のお薬で痛みの調節をする療法で

家で療養してるわけですけどね・・。

 

退院したら元の痛みのない体になれるんだと思っていた私は
退院後の生活がガラリと変わってしまって
何がどうなったのか訳が分からなくなっていました。

 

でもあの時…主治医の先生は3カ月くらいで治るって言ったんだよねぇ。。。

 

スポンサーリンク

退院後は投薬治療しながらリハビリ散歩の予定でした。

 

約一か月半もの入院生活をしてて、だんだん投薬しながらも入院生活が出来るくらいになり

入院中はリハビリも順調で、病院内を杖をつきながら歩けるようになり

 

主治医の先生からお薬で痛みが我慢できるようになったら、退院しましょうね。」

って言ってもらい

何とかその『我慢』が出来るようになり、退院してきました(^▽^;)

 

スポンサーリンク

退院して帰ってきたら~~~やっぱ主婦が入院してちゃこうなるよね💦

 

もうね、帰ってきたらビックリ!なんです!

私が入院してしまうとね…家に残るのは男二人。。。

大学卒業してプータローさんになってしまった息子と、夫の男二人。。。

 

そりゃぁ家の中もさんざんな状態になるわね。

 

それに、私も退院はしたもののまだまだまともに動ける体じゃないから

この散らかった家の中をかたずけるのに時間もかかりそう…って(・_・;)

特にリフォームしたての大事なキッチンが(T_T)

一か月半でこんなになるの??って感じです。

 

 

そして、大切な家族のセキセイインコちゃんは

 

私の声を聞いた途端リビングの奥からもうね、ぴーぴー大声でお帰りコール🎶

そうです、セキセイインコちゃんいたんですよ、あの頃はね。

 

そう、息子より可愛い(苦笑)セキセイインコのチっちゃん(チッチ)が

私の帰りを待っていてくれました。

ちょっと前まではチビちゃんもいて2羽で仲良くしていたのですが

チビちゃんがちょっと前に亡くなってしまったので

チっちゃん独りぼっち(小鳥さんは何て言うのかな?)になってしまい

私がいなくなると本当に誰がお世話をしてくれるのか心配でした💦

 

インコちゃんズの事はまたあとで記事にしようって思ってます!(^^)!

 

それとショックだったのは、ベランダのお花さんたちがぜーんぶ…全滅してた💦

 

やっと自宅に戻ってベランダを見てみたら・・・💦

バラの花も全滅(・。・;

5月まで持ちこたえてくれてたシクラメンも(シクラメンって夏でも枯れない?)

白いマーガレット(ノースポール?)とピンクのマーガレットも枯れてた

あと、ホームセンターで買ってきた良く名前が分からないけど

黄色い花とオレンジの花も~~~~全部枯れてたよぉぉぉ(T_T)

 

そりゃぁね、一か月半もベランダで放置してたらね

枯れちゃうよね・・・夫か息子どっちでもいいからお世話してくれればいいのに。。。

 

まぁね、息子はほとんど毎日病院に来てくれてたから

夫がお花に水やりくらいしてくれれば良いんですけどね…どうせベランダでタバコ吸うんだから。

 

よいこさん
よいこさん

夫さんは毎日ベランダでタバコを吸うんです、だから

いやでもベランダの植物は夫さんの目に入るんですけどね💦

枯れていく様子も見てるはずなんですけどね💦

お水をあげようとか思わないんですね……。

でもね、夫は自分の食事を作らなきゃならないってね。

入院するときに持ってきてほしいものがあるのでお願いしたら

「俺は自分で飯作らなきゃならないんだよ!」って断られたし(唖然(゜o゜))

奥さんが入院してそりゃないでしょうね。。。

私が入院するってなったら…自分でご飯を作らなきゃならない事が

真っ先に頭にうかんだらしい(・。・;

まぁね、夫の事はいいんです…どうしようもない(苦笑)

 

って事でベランダの植物は全滅してしまいました( ノД`)°

 

スポンサーリンク

退院したら毎日少なくても30分は歩くようにと主治医の先生に~~。

 

痛みとしびれはお薬で調節しながらリハビリのために毎日30分は歩くようにと

主治医の先生から言われたんですよ。

そうしてるうちに3カ月から遅くても半年くらいで治って来るでしょうって。

 

私はリハビリのために歩く事を『リハビリ散歩』って呼ぶ様にしたんです。
そう、歩くことに名前を付けたんです(≧▽≦)

ただの散歩でも良かったんですけどね

それだとうちの夫さんが、リハビリじゃなくて遊びに出てるって思う様になったんです

何ででしょうねぇ(苦笑)

家事もしないで外に出歩いてる…って言われたことがあって

それならただで歩いてるんじゃなくてそれは『リハビリ』の為なんだって思わせるために

『リハビリ散歩』って名前を付けたんです(何でこんな事考えなきゃならないのかしらね(-_-;)

『リハビリ散歩に行って来ます。』って言って出かけるようにしたんですよ。

 

よいこさん
よいこさん

リハビリ散歩に行って来ます。

退院後に…まだまだかなりな痛みとしびれがあってね

とても家事なんてまともに出来る感じじゃなかったんです。

お薬を飲んで「お薬が効いてる時」だけしか家事もできない(-_-;)

 

キッチンの片付けしてシンクを磨いただけで…もう痛みが出て来て

動けなくなってしまうし(そのまま寝室のベッドに直行)

お風呂掃除をしてるだけで…バスタブを洗ってるだけで痛みが出て

動けなくなってしまうし(そのままベッドに直行)( ̄▽ ̄;)

 

そんな役立たずの私なのでね
家族に負い目があるんです(・_・;)

 

そんな私なので家事もまともに出来ないのに

何を外フラフラしてるんだって…夫さんに言われた(^^;

以来私は余り(って言うか殆ど)リハビリ散歩が出来なくなりました。
夫さんの顔色を伺ってしまって、年々リハビリ散歩は出来なくなりました。

最近はもう諦めてる感じもします…ちょっと自暴自棄(?)

 

だけど、時々めっちゃ焦って

このままじゃいけない!って思うんですよね。

このままじゃいけない…歩かないとダメだって主治医にも言われたじゃん!って

自分でも焦るんだけど・・・。

 

いろいろ訳ありな夫婦関係で・・・・その辺はちょっと(勘弁してねぇ(^^;)

 

退院直後はプータローの息子ちゃんがリハビリ散歩に~~~。

 

そうなんです(何が??笑)

退院直後は息子が1日おきにリハビリ散歩に付き合ってくれていたんですよ。

まぁね、彼は時間はたっぷりあったしね

私に付き合う事でおこずかいをもらう事にも
余り抵抗感とかなくなるみたいだし(苦笑)

 

退院直後は私も痛みと痺れで杖をついてもやっと30分歩けるかなぁって感じで

息子が『絶対危ないから一人で外に出ちゃダメ!』って言うんですよ。

リハビリ散歩に行く時は俺が一緒について行くから
ひとりで出ちゃ絶対だめだよ!ってきつく言われてね(^^;

でも息子は毎日は無理だと言うし、夜型だから時間も息子に合わせると夕方からになるの

 

「それじゃあだめですよ、毎日歩きましょうね」って
お薬をもらいに行ったときに主治医の先生に注意されました。

だけど・・・やっぱ息子がねぇ(^^;

そんな感じで1年、2年~~~このままじゃいけないわ(^^;

 

息子の就職、あの時に失敗(決まった就職先を研修期間でやめちゃった件)したまま
私がこんなことになって、息子に迷惑かけちゃったし

(ホントなら夫さんが少しは助けてくれても良いんだけどね(^^;)

息子の就職・・・何とかしないと~~~って思ってチラシを見てた時に
仕事の募集があったのです(正社員じゃないんだけど)

 

とりあえずそこでバイトというかパートというか…そういう仕事をしながら
ちゃんとした正社員の仕事を探したらいいんじゃないかと息子に提案したんです。

で、息子がウンと言ったら話は早い。

 

息子のとりあえずの仕事が決まりました🎶

 

バイトというかパートというか…そんな感じの仕事があるから
そこでとりあえず働きながらちゃんとした正社員の仕事を探しなさいってアドバイスをして
息子もそんな気になったようです。

 

なんせ、大学卒業後は就職が上手くいかず2年位経ってしまい

せっかく決まった就職も研修期間中に辞めてしまい(夫さんの事もあって)

 

その直後に私が痛みと痺れに襲われて『腰椎の外側性椎間板ヘルニア』って言う診断名をもらい

息子に色々お世話になってしまい(夫さんは他人事みたいですね、自分のごはんが大事…笑)

不安と焦りと入り混じってこの数年~~~人生が狂ってしまった感じです。

 

息子のとりあえずの仕事…面接に行かせました。

そして~~~~~🎵

面接に行ってすぐに決まりました(接客業だから疲れるとか言ってるけど)

働くって事は…どの仕事も疲れる物よねぇ!(^^)!

まぁね、息子の仕事がとりあえず決まった事で
私はホッとしましたけど。

 

よいこさん
よいこさん

これで私、半分肩の荷が下りました!(^^)!

今まで付き合ってくれてた『二人でのリハビリ散歩』はもういいから
自分の仕事の事だけ考えなさいと言っておきました。

で、そこはとりあえずなんだからちゃんと正社員で働けるところを

自分で探しなさいよ、母は大学卒業の時みたいに就活のお世話は出来ないよ

って言ったんですけどねぇ。。。

その『とりあえず』なはずの職場が居心地が良いのかどうなのかわかりませんけど
その職場にいついてしまいましたねぇ、もう5年くらいかな(もっとかな?)

後はもう私は責任もてましぇ~ん( ̄▽ ̄;)

 

だって、本当はあの時(一緒に就活して就職も決まった時)に

肩の荷を下ろせたはずなんだったのに……まさか、研修期何で辞めるなんて( ̄▽ ̄;)

しかも、まだ正式に辞めた訳じゃないんだから…大丈夫だからちゃんと上司と話しなさいって

私は説得に入ったのに、夫さんが「お前は黙ってろ、、もう決めた事だ!」って💦💦💦

夫さんは息子の勉強についても受験関係も就活関係も

一切 我関せずの人で、無関心で何も知らない人だったのに……その時だけ急に口をはさんできたんですよ💦

あの時にね・・・私の心が折れたんです💦

信じてもらえないかもしてない(信じてもらえるはずないか、笑)かも知れないけど

あの時、私の心が折れた音が聞こえたんです『ボキッ』って💦💦

これ、マジなんですよ(あっ、読者さん…笑ったでしょっ!(≧▽≦))

 

1人でのリハビリ散歩は気楽だけど…今度は夫の顔色伺いで。。。

 

息子がとりあえずの仕事のはずがそのままそこに腰を据えてしまったので

まぁそれはもうね、息子も大人だし息子の判断に任せるとして

後は自分でちゃんとやって言ってくれれば母はもうどうにも出来ないよ(^^;

ホントは自立して欲しかったんだけどね(ぼそっ)。。。

それならそれで自分で社会人として責任をもって仕事して行ってほしいなって

そう思う様にしました。

 

ってゆーか…私自身、今は自分の体の事で余裕が無いんです💦

息子が仕事を始めた事で私は一人で(ちょっと自由!(^^)!…当たり前だけど)リハビリ散歩に

行けることになりました(#^^#)

 

ところがですよ…夫さんが良い顔しない💦

あくまでもリハビリなんだって言ったけど、外に出るたびに嫌な顔したりイヤミを言ったり。。。

確かにリハビリ散歩するともう帰ってくるとしばらくは動けなくなるから

家事どころではなくなる・・・。

 

家事を優先すると…リハビリ散歩が出来なくなる

そんな感じでリハビリ散歩するには夫さんの顔色伺いをするようになって

だんだん外に出る事をあきらめてしまっています。

最近は歩かないから筋肉も落ちてしまってる。

 

そんな毎日がどんどん過ぎて行って

ちょっと色々あってね・・・人生終わらせちゃおうかなって何度思ったか知れない。

 

今はこれからの人生を自分を大切に生き直そうって思って

色々計画中なんです(なかなか前に進まなくて困ってるけど諦めない)

・・・今回の記事、支離滅裂ですねぇ💦💦💦

 

今はお薬で痛みの調節をしてるだけなのです・・・。

お薬が切れて来るとまた痛みやしびれがだんだんひどくなってくる(・。・;

予定では毎日リハビリ散歩を30分から1時間くらいして
予定ではお薬の間隔を少しずつ開けて来て…お薬をやめても我慢できるようになる…はずだったんだけどねぇ、現実はそうはいかない感じ。

前途多難な感じになって来てますけど

 

そんな事をしていたらマジで人生終わってしまいます
(ただでさえもう良いお年なんだからねぇ、残りの人生は自分の為に生きたいよぉ)
そう、ただでさえ残された人生時間は少ないんだから痛みなんてものは1秒でも早く取り去って
自分の生きたいように悔いのない人生を生きなきゃ。。。

なんて頭では考えているのだけれど(頭の中だけでグ~ルグ~ル(^^;)

 

行動しなけりゃ人生変わらないよね!
うん、それはすごくわかる!
すごくわかるんだけど…実際痛くて痛くて痺れてて痺れてて、動きたいんだけど動けないの( ̄▽ ̄;)
夫がどうとか息子がどうとか~そういうことをクリアーしたとしても
どうしてもそこだけがクリアーできない💦💦💦

 

ちょっと気が動転気味で書きなぐってしまいました(-_-;)

この痛みやしびれが私について回るようになってから(退院してからっていう事です)

アレコレ調べましたよ…ネットにへばりついて色々調べたし

いろんなDVDも買ったり、いろんな本を読んでみたり

勿論いろんな治療院に通ったりもしました。

それでね…痛み痺れには物理的原因(骨格とか筋肉とか)による痛みと

心理社会的原因(ストレスとか)による痛みがある事が分かりました。

わかったのだけれど、それをどうやって治したらいいのかがね・・・💦

 

そんなこんなな毎日です。
次回からはよいこさんがやってみた治療とか
買ってみたDVDとか
読んでみた本とか

書いていこうかと思います♡♡♡

 

では~では~。

以上、「よいこさんが、慢性腰痛になった経緯~その3…退院後。」

という記事を書かせていただきました。

 

よいこさん
よいこさん

最後まで読んでくださって(´▽`)アリガト!✰

 

!(^^)!後日、記事の追加修正することがあります!(^^)!

トップに戻る

 

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました